ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 就業規則を適当に作ってほしい | トップページ | 消費税から考える医療法人、MS法人の設立時期 »

2009年7月29日 (水)

加入する保険の内容がわからない

今年医療法人を設立された先生とお会いしました。

2月に法人を設立。

7月が決算です。

業績好調で利益も沢山出ます。

理事長と理事お二人が生命保険に加入されるとのこと。

「先生、どのような保険に加入されるのですか?」

「○○生命の保険」

「保障が目的なんですか?退職金の積み立てですか?」

「税理士さんにまかせているんだけど・・・運用?」

「保証額はいくらですか?」

「二人とも3億円」

「お二人とも3億円ですか?一社で?」

「そう」

「保険料はすごい額になりませんか?」

「1,200万円。銀行からお金を借りるみたい」

「・・・・」

なんだか不安になってきました。

税理士さんからは情報は他から当面は入手しないように言われているとのこと。

○○生命は相互会社なのでM&Aをされる恐れがないのでこの会社を選択したとも言われているとのことでした。

多額のお金をかける生命保険。

まずは先生ご自身が内容を理解され、納得されていることが大事ですね。

セカンドオピニオンからも情報を入手し、問題がないか確認することも必要です。

セカンドオピニオンを拒否することはあってはならないことだと思います。

|

« 就業規則を適当に作ってほしい | トップページ | 消費税から考える医療法人、MS法人の設立時期 »

ドクターの保険」カテゴリの記事

医業経営サポート」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/30741493

この記事へのトラックバック一覧です: 加入する保険の内容がわからない:

« 就業規則を適当に作ってほしい | トップページ | 消費税から考える医療法人、MS法人の設立時期 »