ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« クリニック開業物件を探すにはチャンスの時期です | トップページ | セミナー参加者へのご挨拶 »

2009年8月27日 (木)

税理士さんを紹介しました

お手伝いをしている医療法人の税理士さん

法人が赤字にもかかわらず、理事報酬を多額に支払い法人にお金が足りなくなりました。

足りなくなったお金は理事長・理事が法人に貸し付けています。

このような状況が数年間続いています。

今後の対策を理事長から聞いていただきましたが、特に対策がでるわけではありません。

月次の決算書も毎月出てきません。

また、売上げ・経費が発生した時に計上されておらず、現金の入出金で経理処理をして、期末に調整をしています。

これでは現在の業績が正確に把握できず、対策を打とうにも判断が出来ません。

正確なデータは決算が終了したとき。

決算書は医療の世界で言えば死亡診断書。(過去の結果・データでしかありません)

死亡診断書を見ても、手遅れです。

やはり現在の健康状況を示す検査結果=正確な月次決算書がないと経営判断の役には立ちませんね。

このような考え方、方法に賛同していただける税理士さんを先生にご紹介しました。

来期からは正確なデータを基に、どんどん対策を打っていきましょう。

|

« クリニック開業物件を探すにはチャンスの時期です | トップページ | セミナー参加者へのご挨拶 »

医業経営サポート」カテゴリの記事

医院開業」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/31119954

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士さんを紹介しました:

« クリニック開業物件を探すにはチャンスの時期です | トップページ | セミナー参加者へのご挨拶 »