ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« マンション購入は現金、ローンどちらが得? | トップページ | 医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー(詳細) »

2009年12月 8日 (火)

医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー

「医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー」を開催いたします。

日時 平成22年1月9日(土)18:00~20:00

場所は東京都中央区日本橋を予定しています。

今後予想される厳しい診療報酬改定や競合医療施設の増加など、医療法人の経営環境は厳しさを増しています。

私は医療法人が将来の事業承継や設備投資、リタイアメント対策などをスムーズに行うためには資産保全・運用を安全に行うことが不可欠だと考えております。

今回、医業経営と資産運用のプロフェッショナルが医療法人の経営の在り方を真剣に考え、医療法人でも採用していただける資産保全・運用方法をお伝えするセミナーを開催いたします。

セミナー(第一部) 18:00~18:45

「医療法人の効果的な資産蓄積方法」

1.医療法人を設立したら必ずチェックしなければならないこと

2.医療法人で資産を運用することはできるのか?(定款の確認)

3.医療法人で資産保全・運用が不可欠な3つの理由

4.経営ステージ・ライフステージに応じた資産蓄積方法

5.医療法人に資産が不足していたために起こった悲劇(事業承継・リタイアメントプランの失敗)

セミナー(第二部) 18:50~19:20

「医療法人・ドクターの資産を守る新たな方法」

1.銀行預金と投資性商品

2.銀行預金の現実

3.投資性商品の資産保全

4.銀行預金と投資性商品のセーフティネット

5.銀行預金に替わる資産保全・運用方法 セミナー

(第三部) 19:30~20:00

質疑応答、懇親会

以下のようなことがあてはまる先生はぜひご参加ください。

・医療法人では資産運用ができないと思っていた

・資産運用は分りにくく面倒だ

・安全性を考えると資産は銀行預金で保有するのが一番だと思う

・医療法人で将来設備投資の計画がある

・医療法人の事業承継の計画がある

・医療法人の理事長・理事を退職するとき十分な退職金をもらいたい

・医療法人の財務状況を改善したい

詳細が決まりましたらこのブログでご案内をさせていただきます。

|

« マンション購入は現金、ローンどちらが得? | トップページ | 医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー(詳細) »

医業経営サポート」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事

相続・事業承継」カテゴリの記事

資産運用」カテゴリの記事

開業医の退職金」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/32532222

この記事へのトラックバック一覧です: 医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー:

« マンション購入は現金、ローンどちらが得? | トップページ | 医療法人健全経営のための資産保全・運用セミナー(詳細) »