ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【今日の質問】クリニックで喘息の患者さん用の枕を販売したいと思います。可能でしょうか? 答えはコチラ⇒ | トップページ | 新年おめでとうございます。ドクター総合支援センターのHPが出来上がりました。 »

2010年12月26日 (日)

【今日の質問】クリニックにリンパドレナージュの資格を持つスタッフがいます。そのスタッフを管理者とした施術所を医療法人で開設することはできるでしょうか? 【答え】はコチラ⇒

医療法人の理事長先生からのご質問です。

患者さんの様々なご要望に対応するため、リンパドレナージュの施術所を開設したいとのことです。

【答え】

リンパドレナージュの資格者は医療法人が開設する施術所の管理者になることはできません。

医療法人の業務範囲医療法第42条に定められています。

附帯業務の中に保健衛生に関する業務として施術所も含まれていますが、条件があり、

「あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師に関する法律、柔道整復師法に規定するもの。」

と定められています。

リンパドレナージュの資格はこの規定の範囲外になりますので、この資格者が医療法人の開設する施術所の管理者になることはできません。

|

« 【今日の質問】クリニックで喘息の患者さん用の枕を販売したいと思います。可能でしょうか? 答えはコチラ⇒ | トップページ | 新年おめでとうございます。ドクター総合支援センターのHPが出来上がりました。 »

医療法人」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/38222286

この記事へのトラックバック一覧です: 【今日の質問】クリニックにリンパドレナージュの資格を持つスタッフがいます。そのスタッフを管理者とした施術所を医療法人で開設することはできるでしょうか? 【答え】はコチラ⇒:

« 【今日の質問】クリニックで喘息の患者さん用の枕を販売したいと思います。可能でしょうか? 答えはコチラ⇒ | トップページ | 新年おめでとうございます。ドクター総合支援センターのHPが出来上がりました。 »