ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【今日の質問】クリニックで新しい治療を始める予定です。患者さんにお伝えするにはどのような方法がよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 東日本大地震の被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。 »

2011年3月11日 (金)

【今日の質問】クリニックでブログを始めたいと思います。注意することはありますか? 【答え】はコチラ⇒

おはようございます。

ドクターよろず相談所の近藤隆二です。

今日のご質問は昨日に続き、医療法人の事業を引き継がれる予定の先生からいただきました。

クリニックで新しい治療を始めるにあたり、広報活動としてブログを始める予定です。

何か注意することはありますか?

という内容です。

【答え】

ブログを何のために始めるのか、目的を明確にしましょう。

どのような患者さんが対象なのか、どのような情報を伝えていくのかを熟考して、ブログのタイトルや記事の内容を決めるようにしましょう。

ブログは継続しなくては意味がありません。

継続することにより、情報が蓄積されていき、ブログの価値が上がり、患者さんからの信頼をいただけるようになります。

ブログの継続は相当なパワーが必要です。

パワーをかけるのであれば、それに見合った成果を出す必要がありますね。

このクリニックの目的は新しい治療法を始めるにあたり、患者さんにその情報をお伝えし、来院していただくことです。

同じ治療をしている医療機関は他にもたくさんあります。

その中で自院に来院いただくためには、患者さんから選んでいただく必要があります。

患者さんに選んでいただくポイントは、このクリニックなら、この先生なら自分の苦しみ、困ったことを解決してくれるのではないかということを感じていただくことです。

どのような症状の患者さんなのか?

どのようなことで困っている患者さんなのか?

それらの患者さんにどのような治療をさせていただくのか

具体的な一人の患者さんに対してお伝えする気持ちでブログタイトルや記事を書くと効果的かもしれません。

特にブログのタイトルは重要です。

患者さんが一目見て、関心を示していただけるようなものにしましょう。

タイトルは後から変えることもできます。

方向性が決まったら、まずは始めてみましょう。

|

« 【今日の質問】クリニックで新しい治療を始める予定です。患者さんにお伝えするにはどのような方法がよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 東日本大地震の被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。 »

医業経営サポート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/39163555

この記事へのトラックバック一覧です: 【今日の質問】クリニックでブログを始めたいと思います。注意することはありますか? 【答え】はコチラ⇒:

« 【今日の質問】クリニックで新しい治療を始める予定です。患者さんにお伝えするにはどのような方法がよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 東日本大地震の被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。 »