ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【今日の質問】昨年個人クリニックを開院しました。患者さんも順調に増え、利益が出てきました。最終的に手元に残るお金はいくらぐらいになるのでしょうか?新たな設備投資は可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】昨年末に医療法人を設立しました。1月から医療法人でクリニックを開設し、理事長報酬をもらっています。予定納税の通知がきましたが多額でお金が足りません。どうすればよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

2011年6月28日 (火)

【今日の質問】クリニックに勤務している医師です。あるクリニックの購入をすすめられました。営業権は減価償却できるので、当初収支がとんとんでも可処分所得は大きいと言われています。本当でしょうか? 【答え】はコチラ⇒

この投稿は、こちらへ移動しました。

https://www.doctor-dock.jp/soudan/igyoukeiei/e_2878.html

お手数ですが、URLをクリックして、ご移動ください。

|

« 【今日の質問】昨年個人クリニックを開院しました。患者さんも順調に増え、利益が出てきました。最終的に手元に残るお金はいくらぐらいになるのでしょうか?新たな設備投資は可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】昨年末に医療法人を設立しました。1月から医療法人でクリニックを開設し、理事長報酬をもらっています。予定納税の通知がきましたが多額でお金が足りません。どうすればよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

医業経営サポート」カテゴリの記事

医院開業」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/40585090

この記事へのトラックバック一覧です: 【今日の質問】クリニックに勤務している医師です。あるクリニックの購入をすすめられました。営業権は減価償却できるので、当初収支がとんとんでも可処分所得は大きいと言われています。本当でしょうか? 【答え】はコチラ⇒:

« 【今日の質問】昨年個人クリニックを開院しました。患者さんも順調に増え、利益が出てきました。最終的に手元に残るお金はいくらぐらいになるのでしょうか?新たな設備投資は可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】昨年末に医療法人を設立しました。1月から医療法人でクリニックを開設し、理事長報酬をもらっています。予定納税の通知がきましたが多額でお金が足りません。どうすればよいでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »