ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【今日の質問】個人クリニックの院長です。事業主である院長は労災に加入できないと思っていましたが、特別に加入できる制度があると聞きました。どのようなものでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】医療法人の理事をしている73歳の母がアパート経営をしています。老朽化に伴い建替えを検討しています。建替資金の融資は受けられるのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

2011年7月 8日 (金)

【今日の質問】クリニックで紹介予定派遣のスタッフに働いてもらおうと考えています。紹介料が高額になりますが、助成金などはありませんか? 【答え】はコチラ⇒

こんにちは。

ドクターよろず相談所の近藤隆二です。

今日のご質問は医療法人の理事長先生からいただきました。

クリニックのスタッフを公募しましたが、なかなかよい人材がいません。

紹介予定派遣でスタッフを探そうと考えていますが、紹介料が高額になります。

何か助成金のようなものはないのでしょうか?

というご質問です。

【答え】

「派遣労働者雇用安定化特別奨励金」という制度があります。

この制度は診療所でも受給申請をすることができます。

支給の要件は以下の通りです。

「6か月を超える期間継続して労働者派遣を受け入れていた業務に従事した派遣労働者を、その労働者派遣の期間の終了の日までの間に、無期又は6か月以上の有期(更新有の場合に限ります。)の労働契約を締結して直接雇い入れる場合。」

この奨励金の実施期間は

平成21年2月6日から平成24年3月31日までです。

受給できる金額は以下の通りです。

(中小企業に該当する診療所、期間の定めの無い場合)

①雇用日から6カ月経過後      50万円

②雇用日から1年6カ月経過後   25万円

③雇用日から2年6カ月経過後   25万円

*それぞれの時期で雇用が継続されていることが条件です。

2年6カ月雇用が継続していると100万円の奨励金をいただけることになります。

これなら紹介料の回収ができるかもしれませんね。

この奨励金は受給できる事業者などに細かい条件が設けられています。

詳細は以下のホームーページでご確認ください。

派遣労働者雇用安定化特別奨励金のご案内

*この制度は常勤のみではなく、パートスタッフ(雇用保険の被保険者となる場合)にも適用することができます。

|

« 【今日の質問】個人クリニックの院長です。事業主である院長は労災に加入できないと思っていましたが、特別に加入できる制度があると聞きました。どのようなものでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】医療法人の理事をしている73歳の母がアパート経営をしています。老朽化に伴い建替えを検討しています。建替資金の融資は受けられるのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

医業経営サポート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1188519/40722189

この記事へのトラックバック一覧です: 【今日の質問】クリニックで紹介予定派遣のスタッフに働いてもらおうと考えています。紹介料が高額になりますが、助成金などはありませんか? 【答え】はコチラ⇒:

« 【今日の質問】個人クリニックの院長です。事業主である院長は労災に加入できないと思っていましたが、特別に加入できる制度があると聞きました。どのようなものでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】医療法人の理事をしている73歳の母がアパート経営をしています。老朽化に伴い建替えを検討しています。建替資金の融資は受けられるのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »