ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【今日の質問】医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針が出たと聞きました。治療前、治療後の写真を掲載することはできなくなったのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】個人でクリニックを開院する予定です。自分は医療に専念して、経営は他の人に任せたいと思いますが、可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

2012年12月13日 (木)

【今日の質問】クリニックのスタッフにボーナスを支給しました。他のクリニックと比較して多い額を払っていると思いますが、あまりありがたさを感じていないようです。どうすればありがたさを感じてもらえるでしょうか? 【答え】はコチラ⇒

こんにちは。

開業医のビジョン実現ナビゲーターの近藤隆二です。

12月も中旬に入りました。時間が経つのが速いですね。一日を大事に過ごしてまいりましょう。

今日のご質問はクリニックを開院されて2年経過した院長先生からいただきました。

開院されてから患者さんが順調に増え、スタッフに感謝の気持ちを伝えるためボーナスを年間3.5か月支給しています。

他のクリニックさんと比べても多めの支給だと思うのですが、スタッフはあまりありがたみを感じていないようです。

ありがたみを感じてもらうには、どうすればよいのでしょうか?

【答え】

スタッフにありがたみを感じてもらうことが目的なのでしょうか?現在の課題は何でしょうか?それを明らかにして重要なことから手を打っていきましょう。

院長先生からボーナスに関するご質問をいただきましたが、本当に重要なことはボーナスに関することではないと感じました。

先生のお話をじっくりとうかがううちに、潜在的な課題が浮かび上がってきました。

開院してから2年が経過し、医業経営は順調に推移しているのですが、先生ご自身が次の目標が見えなくなってしまっていました。

スタッフも2年間がむしゃらにがんばってきましたが、落ち着いてきて業務がマンネリ化しているため、緊張感が無くなっているようです。

目標が無いと、現状との比較ができず、問題意識を持つことはできませんね。

問題意識が持てないともっと良くしよう、改善しようという気持ちは湧いてきませんね。

そこで、まず、院長先生にクリニックの理念・目標を明確にしていただくことにしました。

そして、理念をスタッフに伝える場を継続的に作っていただくことにしました。

問題意識を持ってもらい、自主的に改善意識を持っていただく環境づくりをするためです。

また、スタッフとの個別面談を時間をかけて行い、全員で理念に近づいていく努力をする雰囲気づくりを継続します。

一朝一夕に雰囲気が変わることはありませんが、先生ご自身が強い意志を持たれて、働きかけを続けることでクリニックの環境、雰囲気をさらによいものにしてまいりましょう。

|

« 【今日の質問】医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針が出たと聞きました。治療前、治療後の写真を掲載することはできなくなったのでしょうか? 【答え】はコチラ⇒ | トップページ | 【今日の質問】個人でクリニックを開院する予定です。自分は医療に専念して、経営は他の人に任せたいと思いますが、可能でしょうか? 【答え】はコチラ⇒ »

医業経営サポート」カテゴリの記事