ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月25日 (月)

【9月のセミナーご案内】クリニックと家庭のお金の流れを全体的に理解して、お金を上手に残したいな...と考えている先生へ

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

9月13日(土)にセミナーを開催します。


クリニックと家庭のお金の流れを全体的に理解して
お金を上手に残したいな...と考えている先生へ

【お金が不足する三大原因を知って、お金の不安を無くせるセミナー】

開院されて間もない先生、開院されて何年も経ち次のステップを目指されている先生、開業を検討されている先生方に最適の内容です。

【このセミナーに参加された先生はこんなことで悩んでおられました】

●不動産の購入や投資を勧められているが、メリットがわからず判断できない。

●歳をとりリタイアするころに、どれぐらいお金が残っているのか知りたい。

●医療法人を設立したが、税金を払いすぎているのではないかと気になっている。

●思うままに設備投資をしてきたが、このままで良いのか、他の人はどうしているのかと不安になってきた。

●子供の教育費など将来必要なお金を払うことができるか不安だ。

●知り合いの先生とお金の話をしても、本音を聞くことができず相談相手がいない。

【参加された先生のご感想】

●不動産購入や投資でお金が不足するケースが多い理由がわかった。

●お金の手残りの仕組みの図が面白く、よく理解できました。

●対策を打てば、お金の不安を解消して、診療に専念できそうだ。

●お金のことは大切だと思いながらも、放置していました。話をうかがって、 早めに手を打っておかないと後で後悔することになりそうです。

●医療法人と個人の税率の違いが大きくて驚きました。

●なぜ医院にお金が残らないのか、そしてお金を残すやりかたが明確にわかった。まずは来期から理事報酬のバランスを変更したいと思う。長期的に数千万円の差が出そうです。

●医療法人を設立した時に必ずチェックするべき6つのポイントがよくわかった。

私は20年前から医業経営者専門のファイナンシャルプランナーとして活動してきました。

その中で多くの先生が利益が出ていながらお金が不足している状況に数多く遭遇しました。

そして、ほんの少しのアドバイスだけで多くの方々が改善したのです。

その後、10年前から医業経営専門のコンサルタントとして活動を始めてからも、多くの同じようなケースを改善し続けています。

当初は特殊な事例がたまたま続いているのではないか?

と思っていましたが、そうではないことがわかりました。

収入-支払ったお金=手元に残るお金

という誤った理解をしていることが大きな原因だったのです。

このセミナーでは専門知識が無くても、手元に残るお金がいくらになるのか、簡単に解る公式をお伝えします。

【セミナー開催概要】
■セミナー内容

1.なぜクリニックの利益とお金は一致しないのか?
2.お金が不足する三大原因とは?
3.開業医のライフステージ別お金の変遷をわかっていますか?
4.三大原因を解消する方法とは?

■開催日 平成26年9月13日(土)
■時間 15:00~17:00
■会場 JR飯田橋駅近くの会場
*お申込みいただきました方には追って詳細をお伝えします。
                
■費用 5,000円(当日現金でお支払いください。)
■対象 開業医の先生とその配偶者に限らせていただきます。

ぜひご参加ください。

お申し込みは簡単です。「9月13日セミナー参加申込み」と書き、
以下の事項をメールinfo@doctor-dock.jpあて送ってください。
1.参加希望日 2.氏名 3.役職 4.クリニック名 5.電話番号 6.メールアドレス

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
株式会社ドクター総合支援センター
代表取締役 近藤 隆二

開業医のビジョン実現ナビゲーター

ドクター総合支援センター HP
http://www.doctor-dock.jp/

ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ
http://medicon.cocolog-nifty.com/blog/

フェイスブック
http://www.facebook.com/ryuji.kondo

忙しい院長先生のための医業経営とライフプランのヒント!
https://www.facebook.com/ryuji.kondo?ref=tn_tnmn#!/doctordock1

ファイナンシャルプランナー(CFP)

非営利団体医業経営研鑽会 副会長
http://www.kensankai.org/

NPO(特定非営利活動)法人相続アドバイザー協議会 認定会員
http://www.souzoku-adv.com/

米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
http://www.happy-sol.jp/nlp_faq.php
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-9-6
東西館ビル本館 2F
TEL:03-6272-5565 FAX:03-6272-5566
移動オフィス:090-8949-0114
mail:r.kondo@k-com.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2014年8月13日 (水)

【お客様の声】8月10日セミナー、たった3つの質問に答えるだけで患者さんに選ばれるクリニックになる!

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

8月10日にセミナー
「たった3つの質問に答えるだけで、患者さんに選ばれるクリニックになる!」

を開催しました。

今回は開業の準備をされている先生、開業の意思を固められたばかりの先生にご参加いただきましたので、その声を掲載させていただきます。

これらから解ることは、医院経営において最重要事項である

・患者さんにいかに来ていただくか

・お金の流れはどうなるのか(経営、家計はちゃんと回るのか)

などについて不安を持っているのに、十分な情報・知識を得られていないということです。

開業の準備を既に進めておられる先生でも、事業計画の内容や家計に十分なお金を残すために何人の患者さんに来ていただく必要があるのかを理解されていませんでした。

開院されるにあたって、十分な準備をされることをおすすめします。

【お客様の声】

開院を考えていますが、開院の場所、ホームページの内容、呼吸器内科・皮膚科両方での開院の方法や問題点、スタッフ採用のことなどで悩んでいます。

今回は自院をどのようにアピールしたらよいか分かりました。
他院との差別化をすることが重要であることが一番印象に残りました。

開院について家内とよく話し合いたいと思います。(今回前回のセミナーを含め)
可能であれば家内をこのセミナーに参加させたいと思います。

非常にわかりやすい内容で、患者さんから選ばれる理由は一番重要なことだが、後回しにしがちな内容であり、早めに聞けて良かったです。

【横浜市 H.Y先生】

開院の準備をしていますが、クリニックに患者さんがどうしたら集まってくれるか悩んでいます。

今回は患者さんが感じている価値を知ることが大切だということが解りました。

大変勉強になりました。患者さんが自分をどうして選んでくれたかなど、今まで考えたこともなかったことを考える気持ちになりました。

患者さんに選ばれる理由を繰り返し考えてつくりあげたいと思います。

【神奈川県 S.O先生】

夫が開院するのですが、医院のお金の流れと家庭の財政がどのように関係してゆくのか、またどのような管理が理想的か知りたいと思っていました。

今回は医療業界におけるマーケティングの図式を学ぶことができました。

主人と参加し、今後具体的に話し合う要素ができたので、是非実践したいと思います。

お金の流れについて、サポート側(家族)向けの内容も企画をお願いします。

【神奈川県 A.O様】

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »