ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 自分が考えているクリニックの価値と患者さんが感じている価値にギャップがある。 | トップページ | 【4月11日高崎 セミナーのご案内】クリニックのお金が不足する三大原因を知って、お金の不安をなくすセミナー »

2015年3月24日 (火)

医療法人を解散するのか、売却するのか、どちらがいいのだろう?

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

医療法人を解散する時には一般的に都道府県知事の認可が必要です。

少々複雑な手続きになりますので、医療に詳しい専門家に依頼されることが多いようです。

それには手続き費用がかかりますね。

あくまでも良いご縁があればですが、解散の他に売却をするという方法もあります。

医療法人を解散をするときにどのような方法が適切かをチェックするサービスを提供させていただきます。

期間限定ですので、お早めに以下のURLをクリックしてお申し込みください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医療法人100%活用支援パッケージ】
8月31日 申し込み締め切り
http://medicon.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-fe6c.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この内容を詳しくお伝えするセミナーを開催しています。

以下のURLをクリックしてお申し込みください。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーの案内はこちらから
http://www.doctor-dock.jp/seminar.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・無料相談のお申し込みはこちらから
http://www.doctor-dock.jp/inquiry.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 自分が考えているクリニックの価値と患者さんが感じている価値にギャップがある。 | トップページ | 【4月11日高崎 セミナーのご案内】クリニックのお金が不足する三大原因を知って、お金の不安をなくすセミナー »

動画ミニセミナー」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事