ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 医療法人の理事長を交代しても、その資産まで新理事長に移るわけではありません。 | トップページ | 医療法人の出資持ち分を兄弟に平等に分けてあげる。これが兄弟間の喧嘩の原因です。 »

2015年3月17日 (火)

医療法人の社員の意味を理解していますか?社員の構成が適切でないと乗っ取りの危険性があります。

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

医療法人の社員というと、スタッフのことをイメージされる方がほとんどです。

これは大きな間違いで、法人の最高意思決定機関である社員総会の構成員のことです。

この構成を間違えて、乗っ取りをされてしまった事例があります。

ご自分の医療法人の構成は大丈夫でしょうか?

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーの情報はこちらから
http://www.doctor-dock.jp/seminar.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 医療法人の理事長を交代しても、その資産まで新理事長に移るわけではありません。 | トップページ | 医療法人の出資持ち分を兄弟に平等に分けてあげる。これが兄弟間の喧嘩の原因です。 »

動画ミニセミナー」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事