ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 【お客さまの声】7月23日 医業経営相談 医院の閉院、医療法人の解散 | トップページ | クリニックの院長先生とスタッフの間のトラブルは自分の間違いに気づくキッカケになる »

2015年7月30日 (木)

この2~3年で持ち分なしの医療法人に移行しなければならないのでしょうか?

こんにちは。

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

この2~3年で持ち分ありの医療法人から、持ち分なしの医療法人に移行しなければならないのでしょうか?

というご質問をいただきました。

平成26年に持ち分ありの医療法人から持ち分なしの医療法人への移行計画の認定制度が­できました。

そのため、移行しなければならない・・・と勘違いされたようです。

この制度には課題もありますので慎重に考えましょう。

当社では先生方のお悩みを解消するための無料相談をお受けしています。

ご希望の方は以下からお申し込みください。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーの情報はこちらから
http://www.doctor-dock.jp/seminar.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・無料相談のお申し込みはこちらから
http://www.doctor-dock.jp/inquiry.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 【お客さまの声】7月23日 医業経営相談 医院の閉院、医療法人の解散 | トップページ | クリニックの院長先生とスタッフの間のトラブルは自分の間違いに気づくキッカケになる »

動画ミニセミナー」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事