ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« 開業医にはお金があると思っている人が多い | トップページ | 【セミナーのご案内】3月20日 医師人生を豊かにするための 医療法人活用基礎講座 »

2016年3月 8日 (火)

医療法人の出資持ち分が原因で家族間のトラブルになることがある

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

平成19年4月より前に設立された医療法人は、出資持ち分がある医療法人です。

出資持ち分はわかりにくく、理解していない人が多いようです。

しかし、その結果家族間のトラブルが発生したり、思わぬ多額の相続税を払うことになったりすることがあります。

自分の医療法人の出資者が誰か、誰がどれだけ出資しているのか、現在の出資持ち分の評価額はいくらか解らないときは要注意です。

早めにこれらを明らかにして、問題が起こりそうなときは対策を打つようにしましょう。

|

« 開業医にはお金があると思っている人が多い | トップページ | 【セミナーのご案内】3月20日 医師人生を豊かにするための 医療法人活用基礎講座 »

動画ミニセミナー」カテゴリの記事

医療法人」カテゴリの記事

相続・事業承継」カテゴリの記事