ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

« ライフステージにあわせてタイミングよくお金を使いましょう | トップページ | 認識のギャップは院長とスタッフの関係性を悪くする »

2016年4月26日 (火)

クリニックの経営に病院勤務の経験を活かす

ドクター総合支援センターの近藤隆二です。

クリニックを開院して経営者となると、組織の運営やスタッフのルールなど、どのようにすれば良いのか悩みます。

そんな時には、自分が病院で勤務していた時のことを思い出すと、良いヒントがあるかもしれません。

どんな病院が働きやすかったのか、どんな上司の時にやる気が出たのか、どんなルールに納得できて納得できなかったのかなど

様々な経験をされたと思います。

自分が勤務していた時の気持ちは自分のクリニックのスタッフと共通の部分があるかもしれません。

しかし、医師と一般のスタッフの立場や意識は大きく違うこともあります。

自分の経験だけではスタッフの気持ちがわからない時には、スタッフ自身に意見を求めたり、外部の方からアドバイスをもらうと有効です。

|

« ライフステージにあわせてタイミングよくお金を使いましょう | トップページ | 認識のギャップは院長とスタッフの関係性を悪くする »

動画ミニセミナー」カテゴリの記事

医業経営サポート」カテゴリの記事