ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

株式会社ドクター総合支援センター
ドクターよろず相談所 開業医のためのお悩み解消ブログ

「開業医って孤独だよな…相談相手もいないし」と思っている先生のために、さまざまな事例をご紹介しています。お悩みのことがありましたら、お気軽にご質問ください。

医業経営研鑽会

2011年8月 8日 (月)

平成23年8月19日(金)の医業経営研鑽会、教育研修会のカリキュラムが決定しました。

平成23年8月19日(金)の教育研修会のカリキュラムが決定しましたのでご報告致します。

・題目 医業経営コンサルタントとして知っておきたい建築知識「法律編」「発注編」
・講師 医療環境デザイン研究所 所長 田邊万人先生

田邊先生は一級建築士の先生で、医療環境デザイン研究所は医療専門の設計事務所です。

設計士の立場から医療機関開設のポイントを説明して頂ける機会は非常に少ないと思いますので、8月19日の教育研修会は是非ご参加下さい。

教育研修会は月会費も年会費もいらない特別会員(ただし、入会費1万円は必要です)の方は何回でも参加する事ができます。
また、研鑽会の会員でない方も、お一人様1回限りとさせて頂いておりますが体験参加することができます。
特別会員や体験参加に関する詳細は研鑽会のオフィシャルホームページをご覧ください。

|

2011年6月14日 (火)

6月17日、医業経営研鑽会の教育研修会を開催します。テーマは【健全な事業計画の作り方】。実例を用いた研修です。体験参加も受け付けています。

今週金曜日(6月17日)に医業研鑽会の定例会を下記内容にて開催致し
ます。

1.日時
平成23年6月17日(金)
事例研究会 午後5時30分~午後6時30分
教育研修会 午後6時30分~午後7時30分

2.場所
新宿三丁目貸会議室702

新宿三丁目貸会議室は紀伊國屋書店・新宿本店の隣にあるカワセビ
ル7階にあります。
会議室には都営地下鉄新宿3丁目駅(B6)出入口から直接エレベー
ターで7階にお越し下さい。
地図は下記URLからご確認頂けます。
http://www.shinjuku-kaigi.com/access.html

3.教育研修会のカリキュラム
・題目 健全な事業計画の作り方
・講師 西岡税理士・行政書士事務所所長 西岡秀樹

教育研修会では過去に作成した実際の事業計画書をお見せしながら
事業計画書の作り方をご説明しますので、是非皆様ご出席下さい。

また、一般会員の方は定例会終了に総会を行いますので、出席予定
の方は必ずお越し頂くようお願い申し上げます。

非営利団体 医業経営研鑽会 事務局
東京都新宿区新宿1-12-9 KSビルNO.1三階
TEL 03-5367-6230 FAX 03-5367-6240
URL http://www.kensankai.org/

|

2011年4月11日 (月)

【お知らせ】4月15日(金)医業経営研鑽会、教育研修会を行います。テーマは【病医院の共同経営、分院展開、グループ展開の仕方】です。体験参加を受付中です。

医業経営研鑽会の月例の研修会を以下の通り行います。

医業経営のコンサルティングをされておられる方、コンサルタントを目指されておられる方の体験参加を受付中です。

詳細は医業経営研鑽会のHPをご覧ください。

1.日時
平成23年4月15日(金)
事例研究会 午後5時30分~午後6時30分
教育研修会 午後6時30分~午後7時30分

2.場所
新宿三丁目貸会議室702

新宿三丁目貸会議室は紀伊國屋書店・新宿本店の隣にあるカワセビ
ル7階にあります。
会議室には都営地下鉄新宿3丁目駅(B6)出入口から直接エレベー
ターで7階にお越し下さい。
地図は下記URLからご確認頂けます。
http://www.shinjuku-kaigi.com/access.html

3.教育研修会のカリキュラム
・時間 午後6時30分~午後7時30分
・題目 病医院の共同経営、分院展開、グループ展開の仕方
・講師 西岡税理士・行政書士事務所所長 西岡秀樹

非営利団体 医業経営研鑽会 事務局
東京都新宿区新宿1-12-9 KSビルNO.1三階
TEL 03-5367-6230 FAX 03-5367-6240
URL http://www.kensankai.org/

|

2011年2月14日 (月)

2月18日(金)医業経営研鑽会教育研修会を行います。テーマは【コンサルタントが知っておきたい個別指導と立入検査に関する基礎知識】です。体験参加受付中。

今週の金曜日(平成23年2月18日)に医業経営研鑽会の定例会(事例研究会及び教育研修会)を下記のとおり開催いたします。

■開催日
平成23年2月18日(金)

■場所
新宿三丁目貸会議室703

■時間
事例研究会 午後5時30分~午後6時30分
教育研修会 午後6時30~午後7時30分

なお、会場は午後5時から使用可能です。
一般会員の方で個別相談をご希望の方は午後5時に会場にお越し下
さい。

■教育研修会のカリキュラム
「コンサルタントが知っておきたい個別指導と立入検査に関する基
礎知識」
(講師 西岡秀樹)

体験参加を受け付けております。

詳細は医業経営研鑽会のHPをご覧ください。

|

2011年1月14日 (金)

1月21日(金)医業経営研鑽会の教育研修会を行います。テーマは『労働トラブルを未然に防ぐ病医院の就業規則作成のポイント』体験参加も受け付けています。詳しくはコチラ⇒

1.日時 平成23年1月21日(金)
教育研修会 午後6時30分~午後7時30分

2.場所
新宿三丁目貸会議室703

新宿三丁目貸会議室は紀伊國屋書店・新宿本店の隣にあるカワセビル7階にあります。
会議室には都営地下鉄新宿3丁目駅(B6)出入口から直接エレベーターで7階にお越し下さい。
地図は下記URLからご確認頂けます。
http://www.shinjuku-kaigi.com/access.html

3.教育研修会のカリキュラム
『労働トラブルを未然に防ぐ病医院の就業規則作成のポイント』

教育研修会は月会費も年会費もいらない特別会員(ただし、入会費1万円は必要です)の方は何回でも参加する事ができます。
また、研鑽会の会員でない方も、お一人様1回限りとさせて頂いておりますが体験参加することができます。
特別会員や体験参加に関する詳細は研鑽会のオフィシャルホームページをご覧ください。

それでは1月21日の教育研修会への皆様のご参加をお待ちしております。

|

2010年11月12日 (金)

11月19日(金)医業経営研鑽会、事例研究会、教育研修会を開催します。今回のテーマは「MS法人の基礎知識」体験参加も受け付けています。⇒詳しくはコチラ

医業経営研鑽会、平成22年度第6回事例研究会及び教育研修会を開催します。

教育研修会は体験参加も受け付けています。

医業経営コンサルタントの方、医業経営コンサルタントを目指されている方、どしどしご参加ください。

教育研修会のカリキュラム

題目「MS法人の基礎知識」

内容は大きく5つの項目に分かれています。
1.MS法人を作る主な目的
2.MS法人を作ると節税になるのか?
3.MS法人と病医院間の取引
4.MS法人と医療法人の役員兼務
5.MS法人の活用事例

MS法人と病医院間の契約書書式例などもいくつかご紹介する予定
です。

開催日時の詳細は下記の通りです。

■開催日
平成22年11月19日(金)

■時間
事例研究会 午後5時00分~午後6時30分
教育研修会 午後6時30~午後7時30分

会場は午後5時から使用可能です。
一般会員の方で個別相談をご希望の方は午後5時に会場にお越し下
さい。

■場所
新宿三丁目貸会議室703-A

新宿三丁目貸会議室は紀伊國屋書店・新宿本店の隣にあるカワセビ
ル7階にあります。
会議室には都営地下鉄新宿3丁目駅(B6)出入口から直接エレベー
ターで7階にお越し下さい。

地図は下記URLからご確認頂けます。
http://www.shinjuku-kaigi.com/access.html


非営利団体 医業経営研鑽会の詳細は以下でご確認ください。
http://www.kensankai.org/

|

2010年10月12日 (火)

10月15日、平成22年度 医業経営研鑽会 第5回事例研究会及び教育研修会を開催いたします。テーマは「医療法人制度の基礎知識」です。

平成22年度 医業経営研鑽会 第5回事例研究会及び教育研修会を開催いたします。

教育研修会のカリキュラムは下記の通りです。

題目「医療法人制度の基礎知識」

主な内容は下記の通りです。
・医療法人と会社の違い、営利と非営利
・医療法人の会計基準や決算書類
・基金拠出型医療法人と経過措置型医療法人
・出資金の増資と減資
・医療法人の登記事項

開催日時は下記の通りです。
■開催日
平成22年10月15日(金)

■時間
事例研究会 午後5時30分~午後6時30分
教育研修会 午後6時30~午後7時30分

体験参加も受け付けております。(1回のみ)

詳細は医業経営研鑽会のブログをご覧ください。

|

2010年8月16日 (月)

医業経営研鑽会第3回教育研修会 8月20日(金)に開催します。テーマは「医療法人に対する税務の基礎知識」です。

第3回のカリキュラムは「医療法人に対する税務の基礎知識」です。

内容は大きく5つの項目に分かれています。

1.医療法人に適用されない税制と適用される税制
2.医療法人の役員報酬に関する間違えやすい事例
3.医療法人におけるグループ法人税制
4.病医院が支払う報酬に対する源泉所得税
5.個人開業から医療法人化する目安

今回は税務のことを取り上げるので、顧問先に医療法人をお持ちの税理士の先生方は是非ご参加下さい。
税理士以外のコンサルタントの方々も医療法人に対する税務の基本を知っているのと知らないとではコンサルタントに大きな差がでます。
役員報酬は医療法人を運営する上で欠かせない重要事項ですし、個人開業から医療法人化する目安も押さえておきたいポイントですので、是非ご参加下さい。

無料の体験参加も受け付けています。

詳細は医業経営研鑽会のブログでご確認ください。

|

2010年8月 3日 (火)

クリニックの常勤スタッフから住民税を給与から引き落として欲しいと言われました。手続きはどうすればいいでしょうか?

医療法人の理事長先生からのご質問です。

年末の「給与支払報告書」に記載することで翌年から住民税を給与から天引きすることができます。

具体的な手続きは税理士さんにご相談ください。

クリニックの常勤スタッフに住民税の納付書が届いたのですが、手許にお金がないため困っているとのこと。

そのため住民税を給与からの引き落としにして欲しいと言われたようです。

住民税の納付方法には普通徴収と特別徴収の2種類があります。

普通徴収は納税者(スタッフ)に納付書が送付され自分で納税する方法、特別徴収は雇用者(医療法人)が住民税を給与から天引きして納税する方法です。

この方法はどちらでも選択をすることができます。

昨年の給与をもとに今年1年間の住民税が計算され、6月から分割して納税することになります。

スタッフに給与を支払う時に、住民税を後から支払うことになることをきちんと伝えておくことも大事ですね。

|

2010年6月21日 (月)

医業経営研鑽会、第1回教育研修会開催されました。この会はいい会になります。

6月18日(金)医業経営研鑽会、第1回目の教育研修会が開催されました。

会長の税理士西岡秀樹先生のほか、社会保険労務士、医業経営コンサルタント、アンチエイジング医療の研究、福祉介護の研究をされている方など様々な方々が参加されました。

テーマは「医業経営コンサルタントの役割と使命」

医業経営コンサルタントと名乗ることは簡単ですが、そのカバーする範囲は大変に広く、将来に向けてお客様をサポートしていく重要な仕事です。

お客様の全体像を把握し、全体最適をコーディネートさせていただくことが目的です。

つまり人任せにしないということ。(世の中にはコンサルタントと名乗りながらほとんど他者に丸投げをしていたり、部分最適のみを追いかけているもケース見受けられます。)

完全な人間がいないのと同じように、完全なコンサルタントも存在しないのかもしれません。

自分の不完全、不足の部分を理解しながら、勉強をし続ける。

日々のコンサルティングを通じて、実務経験を積み重ねていく。

教科書に書いていることを鵜呑みにするのではなく、お客様の状況にあわせて自分の頭で考え、わかりやすくお伝えしお手伝いする。

自分一人で解決できない時は信頼できるパートナーと連携をとらせていただく。

この会はそんな気持ちを持った方々が共に学び、レベルアップをしていく会です。

1回参加しただけでも、日々のコンサルティング事例や苦労話などが沢山聞けました。

大いに勇気づけられ、やる気もさらに出てきました。

この会では体験参加もお受けしております。

お気軽にお問い合わせください。

|